32) セミナー受講希望者の面接・・・

今日は午前中にセミナー受講希望者の面接&説明を行いました。

当院で使う技術はカイロプラクティックやオステオパシー、筋・筋膜リリース、ストレッチ系の技術

ASTRなどなど、患者さんの症状や使用の場所や環境によっても選択し丁寧に行ってます。

受講される方が、今後どのような状態の施術をされるのかによっても、学ぶものが異なります。

リラクゼーションが目的なのか?治療が目的なのか?ビジネスとしてなのか?家族やお友達に使う程度なのか?

受講される方の目的をお聞きして、それにあったカリキュラムを組むかたちでセミナーは行います。

先ずは当院に来ていただき、目的などを明確にお聞かせいただいたうえ、当方の説明を聞いていただき

受講してみたいと思われた場合のみ、どういう期間や日程でセミナーを行うか詳細をご相談させていただいています。

今日も技術の一部を体感していただき、理論を多少話しながら説明をさせていただきました。

上手く伝わったかは疑問ですが、説明したい事が山ほどあり過ぎて、なかなか上手く伝わらなかったかもと反省してます・・・。

順序立てて学べば難しいものではないのですが、今日は僕の施術の仕方を一部ではありますが

体験していただいたので、高度に感じてしまわれたのではないかと・・・

今日の反省を糧に次回はもっと上手く説明できるように頑張ります。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする