産後にオススメの骨盤矯正(^_−)−☆

出産後、なかなか産前のプロポーションに戻らず、困っている女性は大勢いらっしゃいます。

その原因はお産で太っただけではありません。

最大の原因は骨盤が歪んでしまったことにあるんです。

出産時、女性の体内では出産の準備として、女性ホルモンの『リラキシン』が分泌されます。

これによって骨盤の靭帯や関節が緩くなり、スムーズな出産が可能となります。

出産後、子宮や靭帯はおよそ6〜8週間かけて元の状態に戻り、骨盤もそれに合わせて安定します。

しかし産後の6〜8週間の骨盤は非常に不安定で歪みやすい状態なんです。

この状態で無理な姿勢での授乳やお子さんを抱きながらの家事などを続けると骨盤が歪んだまま固まってしまい、腰痛や下半身太り、O脚などの原因となります。

その為には産後出来るだけ早く骨盤矯正を行い、正しい位置に戻してあげることが大切です。

この期間は骨盤が緩んでいるため、矯正はし易く、中には産前よりスタイルが良くなられる方もおみえになられます。

産後1ヶ月目は週2回〜3回、産後2ヶ月目は週2回、産後3ヶ月目は週1回で産後の骨盤矯正をオススメします。

image