48) 院長の頸椎ヘルニア・・・

院長の近藤です。

11月30日に首から背中に酷い痛みが出始め、数日後には左肩(三角筋)に力が

入らなくなり、腕が水平より上にあがらなくなり、整形外科でMRIを撮り、頸椎神経

の4番目と5番目にヘルニアが・・・

整形外科では痛み止めと筋弛緩剤と胃薬と湿布薬

飲んでも痛みも取れず、座薬の痛み止めや直接肩に注射で痛み止めを打っても

効果が無く、成す術が無く数日。

自分の身体には施術が出来ないものの、持てる知識と技術を総動員させて

栄養とエクササイズを実施。

お正月には痛みは殆ど無くなり、今はまだバーベルを上げる事は出来ませんが

空手の稽古が出来るほどに回復しました。

ただ多分、MRIを撮れば神経圧迫はまだあるはず。

症状が出ないほどに回復しただけ、またいつ症状が出るとも限らないのも事実。

症状が出始めて2か月半ほど、日常生活も困らないけど、ただまだ筋トレを再開する

にはもう少し時間が必要のようです。

でも順調に回復してます。